先日、ゴルフ女子がモテる理由について
お伝えいたしました。

しかし、いくらモテる理由が揃っていても、
男性に不快感を与えてしまうゴルフ女子は、
やはりモテません。

今日は、男性ゴルファーから見た、
NGゴルフ女子についてお伝えいたします。

モテたいゴルフ女子は必見です。

派手なゴルフウェア

ゴルフ女子の心理としては、
「ゴルフの時ぐらいは派手な格好をしたい!」
と思うものです。

しかし、男性ゴルファーから見ると、
「オトナ女子の派手過ぎるウェアはちょっと・・・」
と思っている人は多いようです。

自分を“女子”と称すのに無理を感じ始めたら、
ガールよりレディーを目指すほうが
モテ度が上がるかも知れません。

日焼け止めに夢中

ゴルフ女子にとって、
ゴルフ場は紫外線が強く、
日焼けとの戦いの場です。

しかし、日焼けを気にして、
パーティーのプレーを乱す女子は少し考えもの・・・

他の人が打っている時に日焼け止めをヌリヌリしていて、
自分の順番にも気がつかない

気づかいのない人は男女関係なくイヤですよね。

ゴルフを純粋に楽しみたい男性からは、
「一生懸命ゴルフをする女子」の方がモテるようです。

おごってもらえて当然

ゴルフをする男性は紳士が多いので、
結構オイシイ思いをしがちなゴルフ女子。

帰りの食事を奢ってもらったりなどは結構ありますよね。

しかし、調子に乗ってはいけません!!

世間のゴルフ女子の一部には、
プレーフィーまで全部おごって当然でしょ?
的な考えの人もちらほらと・・・

とにもかくにも、
「自分で出して当たり前、おごってもらえたら超感謝! 」
これを念頭に置くべきでしょう。

モテるための必須条件です。

謎のセレブトーク

わりとありがちなのが、
謎のセレブトークで男性ゴルファーが
ドン引きするパターン。

「月1はハワイでゴルフしないとね」
「二日酔い~。昨日は〇〇さん(←芸能人or社長)のパーティーで~」

など、普通の会社員のはずなのに、
なぜ・・・というゴルフ女子( ̄□ ̄;)

モテゴルフ女子になるには、
無駄なセレブな経験は表に出さない事です。

サッパリとスポーティーにゴルフを楽しむことが多いゴルフ男子。

甘え過ぎず、楽しいゴルフをする女子がモテる傾向にあるようです。